輸送の安全に関する基本方針とその目標

株式会社大川ドリーム観光バスは次のとおり、輸送の安全に関する基本方針とその目標を掲げます。

輸送の安全に関する基本方針

第一条 輸送の安全確保が事業の経営の根幹であることを自覚し、輸送の安全確保を第一とします。

また、現場における安全に関わる声に耳を傾け、その状況を踏まえて社員に対し輸送の安全確保が最も重要あることを認識させます。

 

輸送の安全に関する目標

第二条 輸送の安全に関する基本方針に基づき、次の目標事項を掲げる。

1)輸送の安全確保が最も重要であるという意識を徹底し、関係法令及び安全管理規定に定められた  事項を2)遵守します。

3)輸送の安全に関する費用や投資を積極的かつ効率的に行うよう努めます。

4)輸送の安全に関する必要な是正措置または、予防措置を講じます。

5)輸送の安全に関する情報は社内において十分に伝達、共有するようにします。

6)輸送の安全に関する教育及び研修に関する具体的な計画を策定し、これを的確に実施します。

以上の事柄を踏まえ、輸送の安全確保及び、安全の向上に努めます

 

運輸安全マネジメント取り組み

平成31年4月1日策定

株式会社大川ドリーム観光バス

平成31年度・令和元年(平成31年4月1日~令和2年3月31日)大川ドリーム観光バスは運輸安全マネジメントを確実に実施するために下記の通り平成31年(令和元年)も安全輸送の為、取り組みます。

 

1.経営理念

安心と安全を第一に笑顔と快適で真心を

サービスを提供し幸運・希望・誠実・愛で

お客様と地域から信頼される企業を目指します。

2.安全輸送の基本

社是

安全第一

安全・安心を提供するために私たちは交通法規を遵守し安全運行に努めます。

当社は社是を旨として安全輸送の確保は全てにおいて優先する。

安全輸送の目標・達成状況

交通弱者との事故ゼロ

責任事故の撲滅

法定速度超過撲滅

法令の遵守

事故発生状況・目標

  事故種別 目標 件数
平成29年度 死亡・重大事故

0

0
平成29年4月1日~平成30年3月31日 人身事故 0 0
飲酒運転 0 0
物損事故 0 0
平成30年度 死亡・重大事故 0 0
平成30年4月1日~平成31年3月31日 人身事故 0 0
飲酒運転 0 0
物損事故 0 0

平成31年度年間安全目標(安全輸送確保への取り組み)

事故ゼロ・苦情ゼロ

30年度に引き続き結果におごらず事故ゼロ、苦情ゼロを目指す。

無事故記録・無災害記録の継続。掲示して全員の意識向上。

老人、子供の交通弱者を護る運転。

交通マナーの悪い昨今、プロとして、こちらが用心する防衛運転。

飲酒、過労運転の防止

運行管理としての適切な業務割。事務所でのチエック体制をとる

社員全員の自己の健康管理・飲酒への指導を徹底する

道路情報・気象情報の収集・伝達体制の徹底

道路情報センター・気象庁ホームページの活用と確実な伝達

緊急時の連絡体制の再確認、模擬訓練

 

交通安全運動、年末年始の安全輸送点検を行い期間中は社外出入り口に

運動期間の掲示と安全教育の実施。

 

運行管理者講習、整備管理者講習、の確実な受講

自動車事故対策機構での適性診断の確実な受講・結果の基づく指導

健康診断の受診・治療指導

健康診断の確実な受診と異常結果者に対しての治療促進・指導

事故発生時の対応

最優先事項・人命救助・安全確保

関係機関への連絡

沈着冷静に対応・行動

全職員で対応に当たる

輸送の安全管理・連絡体制

安全管理執行責任者

株式会社大川ドリーム観光バス 取締役社長 柿添一人

安全統括管理者・補助者

株式会社大川ドリーム観光バス 主任 俣野一道
係長 鶴 真一

行政処分の公表

平成28年度 処分日 7月29日
平成29年度 行政処分なし
平成30年度 行政処分なし

安心・安全への取り組み

点検・整備:

日常点検はもちろんのこと、三ヶ月毎点検、一年点検(車検)を各ディーラーのチェックを受けて運行していますので安心です。

洗車:

窓ガラスもいつもピカピカです。

清掃:

運行が終わるたびに、車内外の清掃をしています。特に、シートは直接お客様に触れる所なのでアルコール消毒や半カバーは洗濯して清潔を心掛けています。

アルコールチェック:

弊社は、平成23年3月にスマートフォンを活用したアルコールチェッカーを導入し「いつ、誰が、どこで」アルコールチェックをしたかパソコンに画像と数値を記録して飲酒運転を防いでいます。

 

サロン仕様のバスあります
サロン仕様のバスあります
スマートフォン対応
スマートフォン対応