輸送の安全に関する基本方針とその目標

株式会社大川ドリーム観光バスは次のとおり、輸送の安全に関する基本方針とその目標を掲げます。

輸送の安全に関する基本方針

第一条 輸送の安全確保が事業の経営の根幹であることを自覚し、輸送の安全確保を第一とします。

また、現場における安全に関わる声に耳を傾け、その状況を踏まえて社員に対し輸送の安全確保が最も重要あることを認識させます。

 

輸送の安全に関する目標

第二条 輸送の安全に関する基本方針に基づき、次の目標事項を掲げる。

1)輸送の安全確保が最も重要であるという意識を徹底し、関係法令及び安全管理規定に定められた  事項を2)遵守します。

3)輸送の安全に関する費用や投資を積極的かつ効率的に行うよう努めます。

4)輸送の安全に関する必要な是正措置または、予防措置を講じます。

5)輸送の安全に関する情報は社内において十分に伝達、共有するようにします。

6)輸送の安全に関する教育及び研修に関する具体的な計画を策定し、これを的確に実施します。

以上の事柄を踏まえ、輸送の安全確保及び、安全の向上に努めます

 

安心・安全への取り組み

点検・整備:

日常点検はもちろんのこと、三ヶ月毎点検、一年点検(車検)を各ディーラーのチェックを受けて運行していますので安心です。

洗車:

窓ガラスもいつもピカピカです。

清掃:

運行が終わるたびに、車内外の清掃をしています。特に、シートは直接お客様に触れる所なのでアルコール消毒や半カバーは洗濯して清潔を心掛けています。

アルコールチェック:

弊社は、平成23年3月にスマートフォンを活用したアルコールチェッカーを導入し「いつ、誰が、どこで」アルコールチェックをしたかパソコンに画像と数値を記録して飲酒運転を防いでいます。

 

サロン仕様のバスあります
サロン仕様のバスあります
スマートフォン対応
スマートフォン対応